太極拳大学共通会員規約

ページ末尾へ
私たちのサイトアドレスは https://www.taichi-university.com/ です。
太極拳大学が運営する、オンライン・サイトに適用される共通の会員規約です。各クラスでは会員、その他のサイトでは、メンバー・登録者などの呼称が使われます。

会員規約

第1条(契約の成立)

太極拳大学(以下、「当大学」といいます)は、当大学が、Webサイト上で運営するオンライン・サイト(以下、「本サイト」といいます。)を利用する会員に関して、次のとおり本会員規約(以下、「本規約」といいます)を定めます。

本サイトを利用しようとする者は、本サイトの利用にあたり、本規約の全文を確認した上で、本規約に同意する必要があり、本サイトを利用しようとする者は本サイトの利用を開始する(会員登録する)と同時に、本規約を遵守することに同意したものとみなします。

第2条(目的)

本サイトは、太極拳に関する、各種サービスを提供することを目的としています。

第3条(本サイトについて)

本サイトは、taiproc.comをドメインとするWebサイト、及びその他本サイトを提供するWebサイト(以下「本サイト」といいます)上で、会員に対して、本サイト、及び本サイトを通じてアクセスまたは利用することができる、動画、図画、文章、音声、音楽、ソフトウェア、プログラム、ソースコードその他一切の表現、及び情報、その他商品(以下「コンテンツ」といいます)を提供する、会員制のオンラインサービス(以下、「SNS」といいます)を提供します。

第4条(会員登録について)

1. 会員の登録は、入会又は登録、会員の解除は、退会または登録解除と呼ぶことがあります。

2. 本サイトの利用については、当大学に対し、本サイトへの会員登録の申込を行うことができます。

3. 会員は各サイトによって、呼称が違う場合がありますが、会員登録とは、本サイトを利用するために本規約を遵守することに同意し、かつ当大学所定の登録に必要となる情報を当大学の定める方法で当大学に提供することにより、登録フォームに入力した、氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別等、会員を特定する各種情報(以下「アカウント情報」といいます)を登録時に設定し、所定の費用や料金の支払いなどの手続きを完了することをいいます。なお、必要項目には、当該登録時点において真正な情報を入力するものとします。

4. 当大学は、申請者に対する当大学所定の手続及び基準に従って、登録の申請に対し所定の手続を行い、その手続きが完了したときに会員登録が完了します。

5. 当大学は、申請者がその手続きを完了できなかった結果や理由について、何ら説明する義務はないものとします。

6. 会員登録する場合、本人が直接登録するものとします。ただし、未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかの場合、本人の申込は可能ですが、事前に法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ていることを前提とします。未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかが本サイトを利用した場合には、法定代理人の同意を得ているものとみなします。

7. 当大学は、当大学の基準に則り、会員登録する者からの登録の可否を判断し、当大学が利用を受け付ける場合には、本サイトのデータベースへの登録をもって登録完了となります。

8. 会員は、通信環境が本サイトの利用に支障がないことを確認することとし、当大学は本サイトに関連して登録希望者が利用する外部サービスの安全性、または発生する利用料金について一切責任を負いません。

9. 登録の完了時に、会員と当大学との間で、本規約の諸規定に従ったサービス利用契約が成立した上で、当大学の定める利用料金の支払いが確認できた場合には、会員は本サイトを当大学の定める方法に従って利用することができるようになります。

第5条(会員登録の制限)

会員登録した者が、次のいずれかの事項に該当する場合、当該会員登録を承諾しない、または承諾を取り消すことができるものとします。なお、当大学の判断事由は、当該会員登録した者に開示する義務は負わないものとします。また、入会を承諾した後であっても、承諾した会員が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合には、承諾を撤回することができるものとし、撤回した場合も、支払い済みの会費の返還はできません。また、損害賠償請求等の一切の権利行為ができません。

1. 過去に本規約違反により、登録の抹消処分を受けていたことが判明した場合

2. 会員登録情報に虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

3.  未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであるにもかかわらず、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるもの)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力(もしくは関与)する等反社会的勢力等との何らかの交流、もしくは関与を行っていると当大学が判断した場合

5. 当大学が指定した支払方法による支払ができない場合

6. 過去に当大学に対する代金の支払いを怠っていた場合

7. その他、当大学が会員登録することを不適当と判断する場合

第6条(会員について)

1. 会員は会員登録を完了し、現在も登録中である者をいいます。

2. 会員は、当大学所定の手続を経ることにより、本サイトの規定内でサービスを受けることができます。会員は、会員登録されている期間内に限り、本規約の目的の範囲内でかつ本規約に違反しない範囲内で、当大学の定める方法に従い、本サイトを利用することができます。

3. 会員が、本サイトのサービスを利用されないことによって生じる、サービス低下や情報伝達の遅れによる不利益に対し、当大学はいかなる責も負わないものとします。

第7条(会員期間について)

1. 会員期間は、各サイト毎に定められた期間とします。

2. 本サイトの利用期間は、会員が購入したコース毎に定められた期間とします。

3. 会員が本サイトにお申し込み後、当大学へのキャンセルの連絡及び前条の料金の入金がなく、入金期日を過ぎた場合には、サービスが受けられないものとします。

4. 会員が利用期間において中途解約を行った場合であっても、前条の料金の返金は行いません。

第8条(退会)

1. 会員は当大学所定の方法により、本サイトから退会し、会員登録を抹消することができます。

2. 退会手続の方法は、会員が当大学所定の方法にて、退会手続を行います。

3. 会員は、退会の手続きの完了を会員によって確認するものとし、手続きの完了が確認できない場合は、再度、退会手続を行うものとします。その上でも、退会手続が完了できない場合は、会員は当大学に対し、当大学所定の方法にてその旨を通知し、会員は当大学の指示を受けて退会手続を行う事とします。

4. 会員は、退会手続を会員によって完了しない限り、当大学は会員の退会の意思を確認できないことを理解し、退会手続が完了されていないことにより、会員の登録が抹消されず、会員期間に係る会費などの費用が発生しても、会員にはその支払義務があります。

5. 当大学は、会員が退会するにあたり、会員が既に入金した会費および本サイトのサービスの利用料等の返還は一切行わないものとします。

6. 会員は、会員特典による商品等の購入代金その他本サイトのサービスの利用料等につき、退会の時点で支払義務が発生しているものについては、退会後もなお支払義務を免れないものとします。

第9条(退会処分)

1.  当大学は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合には、当該会員を退会させることができるものとします。

2. 当大学は、会員が支払うべき会費を支払わない場合、その他本利用規約に違反した場合は、何ら通知または催告なしに、会員に対する本サイトの提供を停止し、又は利用を解除できるものとします。

3. 会員が、第18条に記載された禁止事項を行った場合

4. 前3項の他、退会処分が適当であると当大学が判断する場合

5. 退会処分とされた会員は、理由の如何を問わず、支払い済みの会費の返還はできません。また、損害賠償請求等の一切の権利行為ができません。

6. 講座の受講中または申し込みを行った会員が、会員登録を抹消された場合は、当大学は当該会員から既に入金された受講料を返金せずに、当該会員の利用を停止または抹消することができるものとします。

第10条(利用料金及び支払方法)

1. 会員が本サイトを利用する場合、当大学に当大学所定の利用料金を支払うものとします。サービスの利用料金及びその支払方法は、別途当大学が定め、本サイト又は当大学ウェブサイト上に表示するものとします

2. 本サイトは、会員本人に対してのみ使用が許諾されます。本サイトの手続に関しましては、別途当大学が定め、本サイト又は当大学ウェブサイト上に表示するものとします。

3. 支払方法は、クレジットカード、銀行振込、その他当大学が指定する方法となります。なお銀行振込の場合の振込手数料は会員の負担とします。クレジットカードの支払形態は、一括払い、分割払いのいずれかとなります。ただし、一括払い以外の支払につきましては、各クレジットカード会社の規定によりご利用できない場合があります。なお、分割払い利用時のカード手数料は会員の負担となります。クレジットカード利用にあたって、クレジットカードの種別、名義人名、番号、有効期限、生年月日をお支払い方法を入力ページで利用者が入力します。

4. 会員による代金の支払いは、各クレジットカード会社の会員規約に基づくお支払いとなります。なお、会員のクレジットカードが使用されたとみなされる日は、会員によってクレジットカート払いのページから申し込みがなされた日とします。

5. 当大学が会員に対して、支払期限として通知する支払期限以内に、当大学が入金を確認できない場合は、会員都合により会員登録が解約されたものとみなすことができます。

6. サービス内容の変更等により、利用等を改定する場合があります。この場合は、当大学は本サイトに記載、あるいはアカウント情報に記載のメールアドレス宛にメールすることにより会員に事前に通知するものとします。当大学は、当該変更または終了により会員に生じる損害には一切責任を負いません。

第11条(登録情報の変更)

1. 会員は会員登録時、または登録時以降に入力した内容に変更があった場合、本サイトのアカウント情報ページから変更となった項目を遅滞なく更新するものとします。

2. 会員が前項の変更を怠ることで不利益を被ったとしても、当大学は一切その責任を負わないものとします。また、当大学からの通知等が会員に不到達となっても、通常到達すべきときに到達したものとみなします。

第12条(アカウント情報の管理)

1. 会員は、受講登録の際に登録した名前、メールアドレス、ID、パスワード等のログイン情報及び本サイトの利用に必要なアカウント情報を、自らの責任で厳重に保管するものとします。また会員は本サイト上で行われた全ての利用について責任を負います。当大学は、ログイン時に入力されたアカウント情報と登録されたものとの一致をもって本サイトの利用が会員本人によるものであるとみなすことができるものとします。

2. 会員は、自己のアカウント情報を第三者に利用させること、または貸与、譲渡、名義変更、移転もしくはその他一切の処分をしてはならないものとします。

3. 会員のアカウント情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当大学は一切の責任を負いません。

4. 会員は、自己のアカウント情報が第三者に不正に取得された、または不正に使用されている事実を知った場合、その旨を直ちに当大学に通知するものとし、当大学より指示がある場合には、その指示に従って適切な措置を講じるものとします。

5. 会員は、アカウント情報を第三者に使用させまたは共有してはならず、また、第三者への譲渡、貸与、名義変更、売買等も行ってはならず、相続等させることはできません。

6. 会員は、アカウント情報を失念した場合または第三者に不正に使用されている疑いがある場合、当大学に対して速やかに連絡し、当大学の指示等に従わなければなりません。なお、会員は、同連絡を速やかにせずまた当大学の指示等に従わないことにより生じる全ての損害等について責任を負うものとします。

第13条(個人情報の取扱)

1. アカウント情報、及び会員が本サイトを利用することを通じて当大学が取得した情報は、第16条 個人情報の取扱い、及び別途定める「プライバシーポリシー」に従い取り扱うものとします。本規約と「プライバシーポリシー」の内容が異なる場合は「プライバシーポリシー」の内容が優先して適用されるものとします。当大学は、本サイトにおける会員の個人情報の取り扱いに関する事項については、当大学が別途定めるプライバシーポリシーに従うものとし、会員はこれに従うものとします。

2. 当大学は、会員が当大学に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当大学の裁量で、サービス向上、改良、開発等の目的で利用、及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。

3. 当大学は、次の目的、範囲において本サイトに関して知り得た会員の個人情報を利用し、第三者に提供することができるものとし、会員はこれに同意するものとします。なお、この場合、個人情報の適切な保護に関する契約を締結した上で提供するものとします。

(1) 本サイトと関連するサービスの案内等の発送、通知業務のための第三者への提供

(2) 当大学における広報活動のための提供、及びそれにともなうサービスの案内等の発送、通知

(3) 信販会社等代金回収業務の委託先に対する情報提供

(4) その他、本サイトの運営上必要がある場合

4. 当大学による登録情報、端末情報等その他会員に関する情報の取扱いについて会員定めるプライバシーポリシーによるものとし、会員は、プライバシーポリシーに従って会員が当該情報を取り扱うことについて同意するものとします。

5. 当大学は、会員に提供した登録情報、端末情報等及びその他の情報及びデータ等を、当大学の裁量で、本サイトの提供及び運用会員ス内容の改良及び向上等の目的のために利用し、又は個人を特定できない形での統計的な情報として公開することができるものとし、会員はこれに同意するものとします。

6. 当大学は、会員が提携サービスの利用を希望するときは、会員から収集した登録情会員情報等、その他当該会員に関する情報を、当該会員サービスの利用に必要な範囲において、提携パートナーに提供することがあり、会員はこれに同意するものとします。

7. 前項の他、当大学は、第2項に定める目的及び提携パートナーによる提携サービスの提供を行うために、本サイトを通じて収集・解析した情報に関する統計資料を提携パートナーその他の第三者に提供することがあり、会員はこれに同意するものとします。

第14条(知的財産権)

1. 本サイトに関連するすべてのテキスト、グラフィック、画像、映像、音楽、音声、ロゴ、マーク、ボタンアイコン、発言、アイテム、リソース、ソフトウェア等一切の著作物に関する著作権その他の知的財産権は、当大学、または当該著作物の著作者等の第三者に帰属するものです。会員は、本規約で認められる範囲、並びに著作権法等の法令で認められた範囲を超えて利用することはできません。

2. また、投稿情報とは、会員が本サイト内にあるSNSを通じて投稿、または講座により会員が提出した動画、図画、文章、音声、音楽、その他一切の表現、及び情報等であり、その投稿情報は、当大学が本サイトの範囲内で編集及び利用ができるものとします。

3. 投稿情報等の著作権は、当該会員に帰属するものとします。ただし、当大学は、当該投稿情報等について本サイトの提供を含む事業運営(本サイトの円滑な提供、当大学システムの構築、改良、メンテナンス他)上、及びその他必要な範囲で使用、及び改変する権利を有するものとし、会員は無償にて許諾するものとします。なお、当該権利の許諾は、会員登録が抹消された後においても、別途定めるプライバシーポリシー の利用目的の範囲において有効に存続するものとします。

4. 会員は、当大学、または本サイトに対して、投稿情報に関する著作者人格権を一切行使しないものとします。

第15条(本規約の範囲)

1. 本規約は、本サイトに関して会員と当大学との間における一切の関係に適用するものとします。

2. 当大学が本サイトの円滑な運用を図るため、会員に対し通知する本サイトに関するルール、または諸規約等は、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の内容と会員に対して通知するルール、または諸規約等が異なる場合は、本規約が優先して適用されるものとします。

3. 本規約のいずれかの規定が法律に違反していると判断された場合、あるいは無効または実施できないと判断された場合であっても、当該条項以外の規定は、引き続き有効かつ実施できるものとします。

4. 会員は、当大学の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の処分をすることはできません。

5. 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して有効に存続し、当該無効とされた条項またはその一部を、有効とするために必要な範囲で修正し、最大限、当該無効とされた条項またはその一部の趣旨および法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。

第16条(規約の変更)

1. 当大学は、本規約を事前の承諾通知なく、変更することができるものとします。本規約の変更は、変更後の規約が当大学サイトに掲示された時点で効力が生じるものとし、当該変更の後、本サイトを利用した会員は、かかる変更に同意したとみなされるものとします。

2. 当大学は、サービス向上等の目的のため、会員の同意を得ることなく本規約(会員に対して通知する本サイトに関するルール、または諸規定等を含みます。)を必要に応じて変更することがあります。本規約の変更は、本サイトへ掲載することにより、会員への通知が完了し、効力を生ずるものとします。なお、変更内容の掲載後、会員が本サイトを利用した場合には、本規約のすべてに同意したものとみなします。

3. 当大学は以下の場合に、当大学の裁量で本利用規約に追加、削除、修正等の変更をすることができるものとします。

(1) 本利用規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき。

(2) 本利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものであるとき。

前記による本利用規約の変更を行う場合、当大学は本利用規約を変更する旨、変更後の本利用規約の内容及び変更の効力発生時期を本サイト上に表示する、またはその他適切な方法により会員に周知するものとします。

4. 変更後の本利用規約は、上記効力発生時期より効力を生じるものとします。本利用規約の変更の効力が生じた後に本サイトを利用した会員には、変更後の本利用規約が適用されます。

第17条(会員への通知)

1. 当大学は、随時、会員に対し、当大学からの郵送物・メールおよび当大学の運営するウェブサイト上への表示その他当大学が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。

2. 会員には、会員登録時に設定したメールアドレス宛に、当大学から、当大学の提供するサービスあるいは新機能、及び当大学が提携している第三者の提供するサービスに関連する情報やキャンペーン等、会員に有益と思われる情報を送信することがあります。メールの受信方法については、本サイト、及び送付するメールにて設定方法が説明されるものとします。

3. 当大学の会員に対する通知は、当大学サイト上への掲載または受講登録されたメールアドレスへの電子メールの送信により行なうものとし、当大学サイト上への掲載の場合は掲載された時点をもって、また、電子メールの送信の場合は電子メールが送信された時点をもって、通知が完了したものとみなします。

4. 会員は、登録した自らのメールアドレスにより当大学からの電子メールを受信できるよう設定しなければなりません。

5. 当大学は、本サイトに関する情報等を電子メールで会員に通知する場合、会員が当大学からの電子メールの受信を拒否する設定をした場合でも、受講登録されたメールアドレス宛に送信した時点をもって通知が完了したものとみなします。

6. 当大学は、会員が受講登録したメールアドレスに不備があったこと、会員がメールアドレスの変更を当大学に通知しなかったことまたは会員が適切に受信設定しなかったことに起因して当大学からの電子メールが会員に届かなかった場合、同不到達に対して、一切責任を負わないものとします。なお、会員は、同不到達に起因して生じるすべての損害等について責任を負うものとし、いかなる場合も当大学を免責するものとします。

7. 本サイトに関する会員から当大学への通知・連絡は、当大学サイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当大学が指定する方法により行うものとします。会員から通知・連絡があった場合、会員は、当大学所定の方法により、会員の本人確認を行うことができるものとします。また、会員からの通知・連絡に対する回答方法については、その都度当大学が最適とアカウント情報より回答することができるものとし、その回答方法を会員が指定することはできないものとします。

第18条(禁止事項)

1. 当大学は、会員が次の各号のいずれかの行為を行った場合、または行うおそれがあると当大学が判断した場合は、事前に通知または催告することなく、本サイトの一部もしくは全部の提供を停止もしくは中断するとともに登録情報を削除し、または会員登録を抹消することができるものとします。かかる前提として、当大学は会員のアカウント情報、及び投稿情報を運営上の必要に応じて適宜閲覧することができます。会員は、本サイトの利用に際し次の各号の行為を行ってはならないものとします。

(1)本サイトを利用する権利を第三者に譲渡、使用、売買、名義変更、質権の設定、担保に供すること、名義変更・共有、第三者への使用許諾

(2)架空名義や虚偽、第三者になりすまして本サイトを利用する行為

(3)本サイトを通じて入手した全てのデータ、情報、文章、音、映像、イラスト等について、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、販売、出版、放送可能化等のために利用すること。

(4) 当大学、または会員その他の第三者の財産権、営業、プライバシー権、名誉権、信用、著作権・特許権・実用新案権・商標権及びその他の知的財産権、肖像権、その他一切の権利もしくは利益を侵害もしくは毀損する行為、またはそのおそれのある行為

(5)当大学、または会員その他の第三者を誹謗中傷し、その名誉または信用を毀損すること、またはそのおそれを生じさせること。

(6)本サイトの全部または一部を基にしたサービスを提供すること、及び、本サイトを利用して自己または第三者の営利を目的とした活動、およびその準備を目的とした活動を行うこと。

(7)本サイトを利用して選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為をすること。

(8)本サイトを利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、および宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為をすること。

(9)刑法上の犯罪的行為、民事上の不法行為、その他国内の法律・条例に違反する行為、犯罪行為及び犯罪行為に結びつく行為

(10)公序良俗に反する行為(違法薬物、違法武器、密輸出入、売買春、児童ポルノ、児童虐待、文書偽造、詐欺、恐喝等の違法行為を含みますが、それらに限られません。)もしくはそのおそれのある行為、または第三者をしてそれらを行わせる行為

(11)本サイト内の投稿可能な箇所に、同一または類似の文章を連続して投稿する行為、本サイト内の投稿可能な箇所に、当該箇所と無関係もしくは関連性の希薄な語句を複数羅列し、または著しく長い文章もしくは大量の語句を投稿する行為、本サイト内の投稿可能な箇所に、同一のURLを連続して投稿する行為などのスパム行為またはこれらに類する行為

(12)本サイトを通じて、有害なコンピュータプログラムまたは連鎖的なメールもしくは不当に大量の情報等を送信しまたは第三者が受信可能な状態におく行為

(13)本サイトを通じて、当大学もしくは会員、または第三者の情報を改ざん、消去する行為

(14)コンテンツを、本サイトが予定している利用形態を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含む)する行為

(15)当大学が定める一定のデータ容量以上のデータを本サイトを通じて送信する行為

(16)アカウント情報を第三者に譲渡、貸与等することまたは第三者に使用させること

(17)本サイトにて利用する第三者の外部サービスに関する質問等、本サイトとは直接関連しない内容に関する質問・相談を当大学教師に対し行うこと。

(18)他の会員、当大学教師及び当大学従業員に違法行為を勧誘または助長すること

(19)他の会員、当大学教師及び当大学従業員が経済的・精神的損害、不利益を被ること

(20)当大学教師への嫌がらせや、不良行為など本サイトの進行を妨げる等のハラスメント行為

(21)当大学教師の雇用条件など一般に開示していない当大学の機密情報を詮索すること

(22)当大学教師の個人情報を得ようとしたり、本サイト以外で面会を勧誘すること。

(23)その他、当大学の従業員への暴言・脅迫行為及びその他当大学の業務を妨げること

(24)1つのアカウント情報を会員本人以外の者と共有し、会員本人以外の者に本サイトを利用させる行為及び1人の会員が複数の会員登録をすること

(25)SNSや各種ホームページサイト上での当大学または本サイトに対する誹謗中傷や他の会員への嫌がらせの書き込みなどを行う等、本サイトの健全な運営を妨げること。

(26)上記各号の他、法令または公序良俗に違反する行為もしくは本サイトの運営を妨害する行為を行うこと。

(27)その他、本サイト運営上、当大学が不適当と判断すること

2. 前項各号の他、当大学の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当大学が判断した場合には、必要な範囲内で投稿情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。

3. 会員は、前項に違反する行為によって、当大学または第三者に損害が生じた場合、本サイトからの退会後であっても、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合も当大学を免責するものとします。

4. 会員が以上の禁止事項を行った場合、当大学は、本規約の各規定に従って、会員を自動的に退会させることができるものとします。会員は、退会後、本サイトに関する一切の権利を失うものとしアカウント情報に対していかなる請求(利用料金の返還を含みます。)も行うことができないものとします。

5. 当大学は、会員が、以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知・催告することなく、当該会員の本サイトの利用を一時的に停止し、または会員登録を削除することができるものとます。その場合、利用停止および削除等関する質問・苦情は一切受け付けておりません。

(1)本規約に違反したと当大学が判断した場合

(2)登録した情報が真実かつ正確ではないと判明した場合

(3)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他の倒産手続の開始の申立てがあった場合

(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。)であると当大学が判断した場合、または資金提供等を通じて反社会的勢力等の維持、運営または経営に協力または関与する等反社会的勢力等と何らかの交流・関与を行っていると当大学が判断した場合

(5)その他当大学が適当でないと判断した場合

第19条(本サイトの利用停止、会員登録の抹消)

1. 当大学は、会員が以下の項目のいずれかに該当した場合、会員に事前に通知することなく、当該会員による本サイトの利用を停止し、または、本サイトの提供を中断、または会員登録を抹消することができるものとします。その場合、その措置に関する質問・苦情は一切受け付けません。

(1)本規約に違反した場合、違反するおそれがあると当大学が判断した場合、または過去に違反した履歴のあることが判明した場合

(2)本規約第18条に定める禁止行為を行った場合

(3)本規約第10条に定める料金を滞納した場合

(4)会員登録情報の内容に虚偽、誤記または記載漏れがあることが判明した場合

(5)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであるにもかかわらず、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていないことが判明した場合

(6)手段の如何を問わず、本サイトの運営を妨害したと当大学が判断した場合

(7)当大学、本サイトの会員または第三者に損害を生じさせるおそれのある目的または方法で本サイトを利用した、または利用しようとした場合

(8)当大学からの連絡に対して著しく応答がない場合

(9)本規約の各規定に違反した場合会員ービスの利用に関し当大学または当大学教師からの指示等に従わなかった場合

(10)その他、当大学が会員として本サイトの利用の継続を適当でないと判断した場合

2. 前項によって会員または第三者が被った損害について、また、本条に基づき当大学が行った措置に関連して会員に損害が生じたとしても、本センターは一切の責任を負いません。

3. 会員が前項に基づき当大学から一時停止の処分を受けた場合であっても当該会員の利用期間の延長及び利用料金の返金はいたしません。また、退会の処分を行った場合、当該会員に対して利用料金の返金を一切行わないものとします。会員は予めこれらの取り扱いに同意した上で本サイトを利用するものとします。

4. 当大学は、あらかじめ会員に通知・催告することなく、最終の利用から100日以上経過している会員登録を削除することができるものとします。

5. 会員が死亡した場合、当大学は、当該会員の登録を削除できるものとします。また、当大学が、会員が死亡したことの通知を相続権利者から受けた場合、その時点で本サイトを退会したものとし、当該会員が有していた本サイトに関する権利・義務は当該会員に一身専属に帰属し、相続されないものとします。また、その通知を受けるまでは退会とならないものとします。

第20条(会員の義務等)

1.  会員は、ログインIDおよびパスワードを自己の責任で管理するものとし、これらの管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等により会員に損害が生じた場合、当大学は一切責任を負わないものとします。

2.  会員は、ログインIDおよびパスワードを第三者に貸与、譲渡、名義変更等してはならないものとします。

3.  会員は、氏名、住所、電話番号、その他入会申し込み時に当大学に届け出た内容につき変更が生じた場合は、速やかに当大学の指定する方法での変更手続または当大学への届出を行うものとします。会員がその通知を怠ったことにより、本サイトの利用に支障が生じたり、その他会員がいかなる不利益を被ったとしても、当大学は、何ら責任を負わないものとします。

4.  会員が、前項の届出等を怠った結果、当大学からの告知等が会員に到達しなかった場合、当大学は一切責任を負わないものとします。

第21条(本サイトの中断および休止)

1. 当大学は、通信設備等のメンテナンスなど本サイトを適切に提供するために必要がある場合は、事前に会員に通知することによりシステムを休止することができるものとし、この場合会員は本サイトを利用できないことに同意するものとします。

2. 当大学は、以下の事由により本サイトの提供が困難な場合、予告なしに本サイトを中断・休止することができるものとし、この場合、会員は本サイトを利用できないことに同意するものとします。

(1)本サイト用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合

(2)アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合

(3)会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合

(4)電気通信事業者の役務が提供されない場合

(5)天災等の不可抗力によ本サイトの提供が困難な場合

(6)火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サイトの提供がが困難な場合

(7)法令又はこれらに基づく措置により本サイトの運営が不能となった場合

(8)その他前各号に準じ当大学が必要と判断した場合またはその他やむを得ない事由による場合

第22条(本サイトの終了)

当大学は、当大学の都合により、本サイトの提供を終了することができます。この場合、当大学は会員に事前に通知するものとします。

第23条(本サイトの変更、中止)

当大学は、当大学の都合により、本サイトの内容を変更し、または提供を終了することができます。当大学が本サイトの提供を終了する場合、当大学は本サイトに記載、あるいはアカウント情報に記載のメールアドレス宛にメールすることにより事前に会員に通知するものとします。

第24条(本サイトの解散)

1.  当大学は、運営状況その他の事情により、本サイトの運営を継続し難いと判断した場合には、本サイトを解散するものとします。

2.  前項の場合、当大学は会員に対し、既に入金済みの会費等の返還は行わないものとします。

第25条(免責事項、保証の否認)

 

1. 当大学は、本サイトの内容、及び本サイトを通じて会員が得ることができる情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性、価値、特定の目的への適合性、公平性、第三者の権利を侵害しないこと等についてなんらの保証もするものではなく、一切の責任を負わないものとします。

2. 本サイトの提供を受けるために必要な、コンピュータ、Webカメラ、マイク、スマートフォ会員の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、会員の費用と責任において準備し維持するものとします。当大学は、本サイトがあらゆる機器等に適合することを保証するものではありません。会員が本サイトの利用にあたっては、会員は自己の費用と責任で本サイトを利用するために必要となるパソコン、スマートフォン等の端末、インターネット回線、ソフトウェアその他の設備を用意するものとします。会員のインターネット回線の状況、パソコン環境、その他予期せぬ理由により、コンテンツの中断、速度低下、障害、停止、または利用不能等の事態等が発生した場合も、これによって会員に生じた損害について当大学は一切責任を負いません。

3. 当大学は、本規約で明示的に定める場合を除き、当大学の責に帰すべからざる事由から発生した損害、当大学の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害についてはその責任を負いません。

4. 会員は、本サイトの利用に関連して、第三者に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当大学には一切の損害を与えないものとします。

5. 当大学は、本サイト上での会員の活動を管理するものではなく、本サイトを利用した会員間の交流は自己責任で行っていただくものとします。したがって、本サイトにおいて会員が発信または共有する情報、及びそれらに起因する会員間のトラブルについて、当大学は一切責任を負いません。

6. 本サイトは、外部SNSと連携することがありますが、かかる連携を保証するものではありません。本サイトにおいて外部SNSと連携できなかった場合でも、当大学は一切の責任を負いません。本サイトが外部SNSと連携している場合において、会員は外部SNS利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、会員と当該外部SNSを運営する者との間で紛争等が生じた場合でも、当大学は当該紛争等について一切の責任を負いません。

7.  申込み期限のある申込を確認しないまま期限を過ぎた場合、申込の権利は消失し、受付締切後の問い合わせはお受けできません。

8.  期日が指定された権利について、送達された郵便物や通知を確認しないまま期日を過ぎた権利は、いかなる場合でもすべて無効となり、代金の返還はいたしません。

9.  会員に起因する事由により、本サイトのサービスの利用における障害については一切責任を負いません。

5.  第17条に定める方法により告知した場合、会員が受理できる環境にない場合であっても会員は何等異議を唱えることはできません。

6.  各金融機関による手続きの不備や事故に関して当大学では責を負いません。 公演等の告知をオフィシャルホームページや電子メール等のファンクラブ以外の他の媒体と平行して発行することがあります。

7.  本サイトより発送を行った場合、本サイトが最も良いと判断する方法で会員に告知を行い、同時に発送物の未着受付期間を提示します。発送物の未着が生じた場合、会員は未着受付期間内に本サイトにしかるべき方法で連絡をするものとします。

いかなる理由がありましても未着受付期間を過ぎてからの対応はいたしません。また、住所不備や、住所未登録など会員の不備による発送物の再送は基本的に行いません。行う場合もその発送料(当大学が定める)は会員負担といたします。

8. 会員または会員は、下記の各条項に定める事項に起因または関連して生じた一切の損害について、当大学がいかなる賠償責任も負わないことに予め同意します。

9. 本サイトの利用に際し、満足な利用ができなかった場合(以下の状況を含みますが、これらに限定されません)

(1)希望する特定の時間帯での教師による指導が受けられなかった場合、または会員が教師に行った質問に対し、会員が希望する時間内に教師による回答が行われなかった場合

(2)希望する特定の教師のチャット、オンライン指導が受けられなかった場合

(3)受講コースの学習内容に直接関連しない質問等に対して、教師による指導や回答が受けられなかった場合

(4)第三者による会員登録した情報への不正アクセス及び改変など

(5)本サイトの学習効果や有効性、正確性、真実性等

(6)本サイトに関連して当大学が紹介・推奨する他社の教材等の効果及び有効性ならびに安全性及び正確性等

(7)本サイトに関連して受信したファイル等が原因となりウィルス感染などの損害が発生した場合

(8)パスワード等の紛失または使用不能により本サイトが利用できなかった場合

(9)本サイト上で提供するすべての情報、リンク先等の完全性、正確性、最新性、安全性等

(10)本サイト上で利用した第三者のサービスの完全性、正確性、最新性、安全性等

(11)会員が作成したプログラムの有効性ならびに安全性及び正確性等

(12)本サイトの利用に関して、会員がサービスを利用したことまたは利用できなかったことに起因する一切の事由

第26条 地位の譲渡等

当大学は本サイトにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利、及び義務並びに会員の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲り受け人に譲渡することができるものとします。会員は、かかる譲渡についてあらかじめ同意したものとします。なお、ここに定める事業譲渡には、その他の事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第27条 (無保証および損害賠償)

1. 当大学は、本規約に明示するものを除き、 本サイトにつき如何なる保証も行うものでもなく、本サイトに事実上または法律上の瑕疵がないことを保証するものではありません。

2. 会員は、本サイトを利用したことに関連して、当大学が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合(当大学が会員の利用を原因とする請求等を第三者より受けた場合を含みます。)、当大学の請求に従って直ちにこれを補償するものとします。

3. 当大学は、当大学による本サイトの提供の停止、終了または変更、退会処分、本サイトの利用によるデータの消失または機器の故障等、その他本サイトに関連して会員が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

4. 会員は、本サイトの利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により当大学またはその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負います。

5. 本サイトの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、本サイトを通じて登録、提供される情報等の流出もしくは消失、またはその他本サイトに関連して発生した会員または第三者の損害について、別段の定めがある場合を除いて、当大学は一切責任を負わないものとします。

第28条 紛争の解決

本規約の条項の解釈、もしくは本サイトの利用等に関連して疑義等が生じた場合、さらに本規約に定めのない事項について疑義等が生じた場合、当大学、及び会員は誠意をもって協議し、円満に解決するものとします。

第29条 言語

本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために他言語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが法的な効力を有するものとし、他国語訳にはいかなる効力も有しないものとします。

第30条 準拠法、合意管轄

1. 本規約の準拠法は日本法とします。

2. 本利用規約または本サイトに関して紛争が生じた場合、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

最終更新日:2018年1月1日
ページトップへ

前ページに戻る